トップページ

ようこそ!認定こども園みどり幼稚園のホームページへ。

みどり幼稚園ってどんなところ?

目指すのは、子どもたちも、お母さんも、お父さんも、職員も、笑顔笑顔の幼稚園。
以下は、みどり幼稚園がどんなことを大切に保育しているかを紹介しているビデオです。

泣いてる顔も 笑ってる顔も 、元気で、頑張る君が一番だ!

初めはできないことでも自分を信じてがんばり続ければ
いつかはきっと
できるようになる。
僕は、私はやればできるんだ!
そんな経験を、自信と喜びを、
卒園までにたくさん、たくさん経験させてあげたい。
それが私たちの願いであり、
子どもたちにしてあげられること。
あの日あの時、
クラスのみんなと分かち合った自信と喜びこそが、
子どもたちの一生の宝なのです。

みどり幼稚園

「体力において大人にすれば、やがて理性においても大人になるだろう。」

これは、フランスの思想家ルソーの言葉ですが、本園では勉強であろうとスポーツであろうと、
すべての可能性の土台は、体力と気力であると考えております。
そしてこの力は幼児期に大きく飛躍する!
幼児期の過ごし方(周りにいる大人たちや子どもたち自身の生活習慣)に大きく影響を受ける!のです。
さあ、この幼児期に、夢とロマンをこめて我が子に一生の宝を贈ろうではありませんか。

 

★以下は創立70周年、認定こども園となって5年目を迎える本園がこれから目指していく本園の目標です。

○保育に当たっては、
 保護者、地域の方々そして本園の全職員が連携し、日々、
  こどもたちの最善の利益と幸福の追求のための努力を惜しみません。
 職員は豊かな愛情を持ってこどもたちに接し、
  保育技術の習得、資質の向上に努めます。

○園の基本姿勢としては、
 保護者・こども・教職員のそれぞれの立場を大切にしながら、
  こどもたちを真ん中に、
   誰もが、安心してこどもを産み育て、
    働きながらも 子育てを楽しめるように    【保護者の立場】
   どの子も健康でたくましく、
    健やかに育つように               【子どもの立場】
   教職員が、健康で生き生きと
    仕事に取り組めるように              【教職員の立場】
     保護者と教職員がしっかりと手をつなぎ、
      保護者も こどもも 教職員も
       みんなが共に育ちあえる
        安心して通える      ・・・(子どもと保護者)
         誇りをもって働き続けられる   ・・・(教職員)
          幼稚園型認定こども園を目指します。


新着情報はこちらをご覧ください。

2020年07月01日
★満3歳児入園について
2020年07月01日
★令和2年度生の受付は定員に達しましたので終了いたしました。
2020年01月14日
★年に一度のMICC(ミック)英会話無料体験レッスン兼説明会は例年2月に開催します。
2019年04月30日
★創立70周年事業 令和元年11月3日(日)記念コンサートについて
2016年08月31日
★本園のホームページのトップページと教育方針・教育内容1と2のみ中国語の翻訳を作成しました。